海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

アグアスカリエンテス日本人学校(平成25年度)

(1)学校名 アグアスカリエンテス日本人学校
(2)責任者名 校長 大越 邦生
(3)担当者名 教諭 福本 啓
(4)事業の名称 社会科副読本「わたしたちのアグアスカリエンテス」の作成
(5)事案の概要 本校は31年の歴史を持つ日本人学校ですが、現地理解のための資料集がありませんでした。今年度、副読本作成委員会を設置し、教職員で、『わたしたちのアグアスカリエンテス』の編集作業を始めました。しかし、本校は周年行事が終わったばかりで、学校の余剰資金が乏しく、予算的に厳しい状況でした。そのため、財団の「教育活動等援助」の支援を受けることにしました。一年かけて編集し、見本ができたときには、教職員一同歓声に沸きました。この完成したばかりの副読本が来年度から使えることになると考えると、子どもたちの喜ぶ顔が目に浮かぶようです。副読本の編集にあたっては、子どもたちの意見やアイデアをとり入れるように努めました。また、紙面には調べ学習の成果や、子どもが描いたイラスト、ふきだし、挿絵等が随所に挿入されています。この副読本で、来年度からの社会科の授業はいっそう充実したものになると考えます。そして、メキシコへの理解もいっそう進むものと期待しています。
(6)実施時期 2014年3月(完了)
(7)経費確定額 円貨換算額:286,989円 現地通貨合計額:36,888メキシコ・ペソ
(8)成果物

・副読本『わたしたちのアグアスカリエンテス』

(9)写真等

挿絵の作成@

挿絵の作成A

資料の検討@

資料の検討A

資料の検討B

資料の検討C

財団援助額 143,000円