海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

パリ日本人学校(平成22年度)

(1)学校名 パリ日本人学校
(2)責任者名 校長 永沢 敦志
(3)担当者名 教諭 布施 久典
(4)事業の名称 社会科副読本「わたしたちの住むフランス」改訂事業
(5)事案の概要 今回改訂される学習指導要領が小学校で完全実施となる2011年度から, 小学部3〜6年生の社会科の授業で活用できるように,この社会科副読本の改訂を計画した。 特に改訂箇所が多かったのが地理的分野である。統計データは10年ほど前のものが使用されていたので, 現地や日本国内の諸機関に協力を依頼して資料を収集し,それを本校の事務官が翻訳して更新した。 また,資料については出典と年度を明らかにし,より具体性と信頼性を高めることができた。 写真についてはフランス各地のものが必要だったので,全職員に割り当てし,夏季休業中を中心に撮影を進めた。 さらに,社会見学で訪問した現地企業や官公署などを取材した部分については,内容を完全にリニューアルした。 不適切な表現や文言,誤字・脱字などの細かな部分についても見直しを繰り返し,資料集として より完成度が高まったと確信している。児童たちの社会科の力をさらに高めるために,この最新の副読本を有効に 活用していきたい。
(6)実施時期 2010年4月〜2011年5月完了
(7)経費確定額 円貨換算額:2,100,000円 現地通貨合計額:15,672ユーロ
(8)成果物

副読本「わたしたちの住むフランス」

(9)写真等
財団援助額 300,000円