海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

サンジェルマン・アン・レイ補習授業校, リヨン・ジェルラン補習授業校(平成21年度)

(1)学校名 (1)サンジェルマン・アン・レイ補習授業校
(2)リヨン・ジェルラン補習授業校
(2)責任者名 (1)セクション長 アレ総子
(2)セクション長 中島美奈子
(3)担当者名 (1)セクション長 アレ総子
(2)セクション長 中島美奈子
(4)事業の名称 本校講堂における、プロの落語家による落語口演
(5)事案の概要 実際に日本の落語を聴く機会の殆どない日本人の児童生徒のために、ヨーロッパ巡業中の三遊亭竜楽師匠を招聘し、学校で落語会を開催した。小中高の生徒および保護者、教職員の合計102名が参加した。口演は、まず竜楽師匠による落語の小道具の説明に始まり、続いて「ちりとてちん」と「長短」の落語2題を演じて頂いた。落語特有の演技・演出が生徒にもよく理解され、皆が日本の笑いを楽しんだ。最後の締めくくりとして、落語についての質疑応答を行い、生徒から活発な質問が多く出された。 わずかの小道具でこんなに人を笑わせることの出来る日本の落語はすごい、との感想を皆が持った。日本語を話す楽しさ、聴く楽しさを体験して、今後ますます積極的に国語を学ぶ意欲の湧くことが期待出来る。また今回の口演は、本校の国際キャンパスの中で日本の伝統芸能を紹介するよい機会となった。
(6)実施時期 (1)2009年11月12日
(2)2009年11月6日
(7)経費確定額 円貨換算額:100,139円 現地通貨合計額:743.48ユーロ
(8)成果物 (1)参加者アンケート 初等部生徒の作文(感想文)
(2)1.参加者アンケート 2.竜楽さんへメッセージ 3.児童・生徒の作文
(9)写真等

サンジェルマン・アン・レイ補習授業校

口演の様子1

口演の様子2

口演の様子3

口演の様子4

口演の様子5

口演の様子6

リヨン・ジェルラン補習授業校

口演の様子1

口演の様子2

口演の様子3

口演の様子4

口演の様子5

口演の様子6

財団援助額 50,000円