海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

ジャカルタ日本人学校(平成21年度)

(1)学校名 ジャカルタ日本人学校
(2)責任者名 理事長 新家谷 芳夫
(3)担当者名 教頭 志田 裕治
(4)事業の名称 小学部3年生用「社会科副読本」と「理科ガイドブック」の作成
(5)事案の概要  ジャカルタ日本人学校では、南半球にある熱帯地域の学校として、様々な資料を作成しています。 小学校3年生4年生の社会科副読本として、ジャカルタの地域学習の資料を、3年に1度ずつ改訂し作成しています。 カラー刷りの本はジャカルタならではの地域学習を行うために、そのまま副教材として授業で使えるようにカリキュラムに沿って編集されています。 内容も充実し、読み応えのあるよい教材です。
 また、南半球の自然や気候は日本とは全く違ったものがあります。今年度作成した「理科ガイドブック」はこうしたインドネシアの自然や気候、 天体など日本の教科書には書かれていない地域の特性を十分に紹介する内容となっています。専門家の方にもご協力いただき、学術的にも最新の内容を 掲載しています。15年前に本校で作成した本を今回、2年かけて新たに出版しました。子どもたちのみならず、大人の資料としても十分に価値のあるものです。 今回400冊作成し、学習に利用したり、図書館の蔵書として閲覧に供する予定です。
(6)実施時期 2010年3月(完了)
(7)経費確定額 円貨換算額:1,337,270円 現地通貨合計額:133,727,000ルピー
(8)成果物 ・理科ガイドブック
・ふしぎがいっぱいジャカルタのまち(小3社会科副読本)
(9)写真等

小3副読本中身

小3副読本表紙

編集風景

理科ガイドブック中身

理科ガイドブック表紙

財団援助額 500,000円