海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

カラチ日本人学校(平成17年度)

(1)学校名 在カラチ日本国総領事館付属日本人学校
(2)責任者名 校長 前田 勉
(3)担当者名 教頭 湯本正雄
(4)事業の名称 現地校及び日本パキスタン文化交流協会等の交流における和太鼓演奏
(5)事案の概要 本校では毎年和太鼓の練習を行い、音楽発表の機会に子どもたちの演奏を披露しています。また、現地校と和太鼓を通し交流を行っています。しかし、本校には十分の数の和太鼓がなく、子どもたちはいつも順番毎に交替でたたいたり、1つの太鼓を何人もで一緒にたたいたりしておりました。
今会、貴財団からの援助によりいただいた和太鼓のおかげで数が増え、練習や交流等の時間が有効に使えるようになりました。また児童生徒の意欲も一段と増してきました。特に今年度は、本校の創立40周年記念式典が行われ、和太鼓の演奏が大好評でした。現地校との交流においても和太鼓が増えたことで、交流の内容をより充実させることができました。以上のように貴財団からの援助でいただいた和太鼓を有効に利用させて頂いております。また、今後も大切に扱い、長期にわたり子どもたちの音楽活動・交流活動に役立てて参ります。
(6)実施時期 平成17(2005)年11月 〜
(7)経費確定額 298,946円
(8)成果物
和太鼓の演奏を行った際のこどもたちの感想文
記録ビデオ
(9)写真等

現地校との交流会の様子(1)

現地校との交流会の様子(2)

※40周年記念式典の様子

財団援助額 250,000円