海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

パナマ日本人学校(平成16年度)

(1)学校名 パナマ日本人学校
(2)責任者名 校長 鈴木 正憲
(3)担当者名 教諭 三浦 隆
(4)事業の名称 隣国にある日本人学校との交流会
(5)事案の概要 昨年度より、隣国コロンビアのボゴタ日本人学校から、本校との交流会の申し出があった。本年度になって、ボゴタの中学部がパナマに修学旅行に来ることになり、そこで交流会を行うこととなった。ボゴタでは現地校との交流会の実施が難しく、パナマの現地校との交流会も希望していた。本校の中学部を中心に、全校でも交流を行った。
本校での交流内容として、全校でパナマ料理での交流昼食会、パナマ民族ダンス鑑賞会、スポーツ交流、全校音楽交流などを行った。また、中学部では合同学級活動、合同市内見学会を実施した。
本校の中学生の移動にはスクールバスを利用した。
(6)実施時期 平成16(2004)年6月〜平成17(2005)年3月完了
(7)経費確定額 108,667円(987.89USドル)
(8)成果物 ・パナマ日本人学校ガイドブック
・こどもたちの感想文
・学年だより
・ボゴタ日本人学校との交流レポート
(9)写真等

全校によるボゴタ日本人学校中学生の歓迎会

中学部による歓迎会

校内を案内

交流バレーボール

昼食ビュッフェ(パナマ料理)の盛り付けをする本校中学生

会食(保護者も同席)

パナマの伝統音楽とダンス

ダンサーと当日集まった全員(保護者も)の記念写真

ダンサーと全員の記念写真(2)

学校と国の紹介(プレゼンテーション)

出し物(よさこいソーラン)

パナマ校全校児童生徒、ボゴタ校生徒、両校教職員で合唱

全校でお別れ会

全校でお別れ会(児童生徒よりパナマの記念品贈呈)

ボゴタ校へパナマの記念品贈呈(校長より)

在パナマ日本国大使の公邸で夕食会

JICAのプロジェクトを行っている牧場で体験

乳搾りの仕方を習う

乳製品(チーズ、ヨーグルト)作り体験、試食

牧場関係者と記念撮影

財団援助額 100,000円