海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

マドリッド補習授業校(平成16年度)

(1)学校名 マドリッド補習授業校
(2)責任者名 運営委員長 歌代 雄一
(3)担当者名 鈴木 裕子
(4)事業の名称 どこでも図書館
(5)事案の概要 本校は日本人学校の校舎を借りているという現状から、学級図書として購入した本を各学級に配置することができず、また補習校専用の図書室を設置する校舎のスペースもありません。そこで、旅行用のトランクに本を収納して運びやすいように準備すれば、より円滑に学級図書の運営ができるのではないかと考え「どこでも図書館」を考案しました。
子供たちの「どこでも図書館」に対する反応は、「楽しい」「便利で使いやすい」等で、自然にトランクの学級図書を受け入れ、読書を楽しんでいます。現段階では、本事業により読書習慣を養う上で期待通りの効果を得ることができました。保護者も、読書の重要性を理解し、「どこでも図書館」の実施にとても積極的です。
今後、補習校の児童生徒の読書傾向を考慮した上での図書の充実、また読書習慣の定着から個人の読書記録や感想文等の学習へ発展を図りたいと考えています。
(6)実施時期 平成16(2004)年9月〜平成17(2005)年3月完了
(7)経費確定額 200,000円+トランク等代金
(8)成果物
実施に関する工夫点・現況・結果等のレポート
子供たちの読書感想文・日記
どこでも図書館読書表(色を塗って読書記録として使用)
学校だより(はずむ声)
写真
(9)写真等

子供たちが習字で飾ったトランク

「どこでも図書館」を教室に運ぶところ

本棚の下段を一段外してトランクを収納

子供たちが活用している様子…1

子供たちが活用している様子…2

子供たちが活用している様子…3

子供たちが活用している様子…4

財団援助額 200,000円