出版物

出版物

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年12月号2019.11.15

B5判 56ページ ISSN0287-7058

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年12月号

※「企業・団体会員」の海外拠点や所属するご家族へは、毎月、日本国内の企業・団体等を通じて必要部数を無償でお届けしています。維持会員のご確認は 維持会員一覧表 をご参照ください。個人で直接ご注文いただく場合は有償となります。

 

最新号(2019年12月号) 維持会員企業・団体の方はWEB上で閲覧できます。【維持会員専用サイト】
 

今月の顔
谷川 洋 さん(認定NPO法人 アジア教育友好協会理事長
「元商社マン、アジアの山村に学校をつくる」
特集1:
日本各地からの帰国生我が校紹介
神戸国際中学校(兵庫)、関西大倉高等学校(大阪)、不二聖心女子学院高等学校(静岡)、名古屋中学校(愛知)の帰国生に、ご自身の学校を紹介してもらいました。
特集2:
外国語保持教室を紹介します!
財団の保持教室って、どんなところ?受講生や受講生OGへのインタビューも交えてちまたの英語塾や語学学校とは違う魅力を紹介します。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (PDF)
<日本語検定委員会>
連載:
家族/クロスカルチャー
兄・弟・妹 三人それぞれの海外(前編)
商社マンの八幡は、入社7年目で妻の尚美と1歳になったばかりの秋平を連れてフィリピンのマニラへ。
海外生活、子育て共にビギナーの夫婦を待ち受けていたのは、楽しい日々と少しばかり戸惑う価値観の違いだった。

受け入れ校紹介〜学校会員ファイル201
捜真女学校中学部・高等学部
 
 
 
海外校シリーズ:
青島日本人学校(PDF)
グアヤキル補習授業校(PDF)

バーミングハム補習授業(PDF)
バンガロール補習授業校〈PDF〉
AG5だよりPDF
マニラ日本人学校における総合学習型日本語指導プログラムの開発
AG5運営指導委員・目白大学専任講師 近田由紀子
マニラ日本人学校教諭  渡邉花穂
シリーズ:
いてみよう! 子どもの教育
海外子女教育振興財団 教育相談員  佐々信行

子どもは日本語も英語も中途半端です。どうしたらよいのでしょうか。
みんなの広場
隔月シリーズ 子どもの本

ニュース お知らせ PDF)  詳細は各HPをご覧ください。

奥付 (PDF)  

 

本体価格 700円+税(税込価格 770円)

※国内送付経費は無料です

送付経費込みの価格(円)

  日本国内 地帯1
アジア、アジア地域の米国領
地帯2
北米、中米、西インド諸島、
欧州、中近東、大洋州
地帯3
南米、アフリカ
1か月分 770 950 1,000 1,050
1年間分 9,240 11,400 12,000 12,600

2013年度以前のバックナンバー 600円(税込)※地帯1:800円、地帯2:850円、地帯3:900円

ご購入のお申し込みサイトへ
一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

【東京】情報サービスチーム TEL:03-4330-1349 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。