出版物

  • Home
  • 出版物
  • 機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年4月号

出版物

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年4月号2017.01.30

B5判 56ページ ISSN0287-7058

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年4月号

※「企業・団体会員」の海外拠点や所属するご家族へは、毎月、日本国内の企業・団体等を通じて必要部数を無償でお届けしています。維持会員のご確認は 維持会員一覧表 をご参照ください。個人で直接ご注文いただく場合は有償となります。

 

最新号(2019年4月号) 維持会員企業・団体の方はWEB上で閲覧できます。【維持会員専用サイト】
 

今月の顔
越 陽二郎(TalentEx 代表)
特集1:
我が社のグローバル人材
「グローバル人材」とは、いったい何なのか。
4つの会社に、「貴社の『ザ・グローバル人材』をご紹介ください」とお願いしてみました。
・本田技研工業株式会社
・株式会社トモノカイ
・全日空商事株式会社
・読売新聞東京本社
特集2:
異文化環境での幼児保育
幼児はどのように異文化に適応していくのだろうか
異文化環境で育つ子どもの発達過程の専門家と、海外で幼児を育てた経験を持つ保護者に話を聞いてみました。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (PDF)
文法編
<日本語検定委員会>
連載:
家族/クロスカルチャー
ハンディキャップの捉え方(前編)
30代でバリバリ働いていた瞳子は妊娠中期に妊婦特有の病気にかかり、未熟児を出産。
生まれてきた女の子には「弱視」というハンディキャップがあった。
その後、渡米。日本とアメリカの学校での障害者への対応の違い、「行ってよかった」と 実感した三人家族の物語。

受け入れ校紹介〜学校会員ファイル193
神田女学園中学校高等学校
 
 
海外校シリーズ:
ブエノスアイレス日本人学校(PDF)
メンフィス補習授業校(PDF)
<学校HP>
コルマール補習授業(PDF)
珠海補習授業校〈PDF〉
AG5だよりPDF
在外教育施設の新しい取り組み―AG5プロジェクトの成果―
AG5運営指導委員会委員長・明治大学特任教授 佐藤郡衛
シリーズ:
聞いてみよう! 子どもの教育
海外生活カウンセラー  福永佳津子

治安のよくない地域への赴任が決まりました。家庭ですべき危機管理について教えてくださ
 
隔月シリーズ 子どもの本棚

ニュース お知らせ PDF)  詳細は各HPをご覧ください。

奥付 (PDF)  

 

本体価格 700円+税(税込価格 770円)

※国内送付経費は無料です

送付経費込みの価格(円)

  日本国内 地帯1
アジア、アジア地域の米国領
地帯2
北米、中米、西インド諸島、
欧州、中近東、大洋州
地帯3
南米、アフリカ
1か月分 770 950 1,000 1,050
1年間分 9,240 11,400 12,000 12,600

2013年度以前のバックナンバー 600円(税込)※地帯1:800円、地帯2:850円、地帯3:900円

ご購入のお申し込みサイトへ
一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

【東京】情報サービスチーム TEL:03-4330-1349 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。