出版物

  • Home
  • 出版物
  • 機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年3月号

出版物

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年3月号2017.01.30

B5判 56ページ ISSN0287-7058

機関誌『海外子女教育』(月刊)2019年3月号

※「企業・団体会員」の海外拠点や所属するご家族へは、毎月、日本国内の企業・団体等を通じて必要部数を無償でお届けしています。維持会員のご確認は 維持会員一覧表 をご参照ください。個人で直接ご注文いただく場合は有償となります。

 

最新号(2019年3月号) 維持会員企業・団体の方はWEB上で閲覧できます。【維持会員専用サイト】
 

今月の顔
瀬尾 悠希子(文学博士・獨協大学国際教養学部言語文化学科 特任講師)
特集1:
日本の学校で学ぶ外国人の子どもたちの思うこと
母国を離れて日本で学ぶ子どもたちの心境は、国によって違うのでしょうか。
外国人の中高生7人に、その思いを聞いてみました
特集2:
海外での理科の授業
海外で学ぶ理科、日本における理科の授業とどう違うのでしょうか。
実際に子ども達からもらったレポートを紹介するとともに、国際基督教大学高校で長年
理科教員と教頭を歴任した中山順一教育相談員に話を聞いてみました。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (PDF)
敬語編
<日本語検定委員会>
連載:
家族/クロスカルチャー
人々の優しさとゆるやかな時間の流れに抱かれて(後編)
フィリピンで明るく仲のよい家庭を築いてきた圭太と奈津子。
5年間の滞在を終えて帰国しても、家族の絆は変わらなかった。
やがて、ふたたび圭太の海外転勤が決まる。今度は単身赴任だった。

受け入れ校紹介〜学校会員ファイル192
佐久長聖中学・高等学校
 
 
海外校シリーズ:
コロンボ日本人学校(PDF)
<学校HP>
デュッセルドルフ補習授業校(PDF)
<学校HP>
トロント補習授業校(PDF)
ケアンズ補習授業校〈PDF〉
補習授業校高等部の可能性
AG5補習授業校チーム・海外子女教育振興財団 教育相談員  佐々信行
ダラス補習授業校講師 前田 耕
シリーズ:
聞いてみよう! 子どもの教育
海外子女教育振興財団 教育相談員 菅原光章

海外に行ったとき、また日本に帰国したとき、子どもの性格に合った学校を選ぶコツを教えてください
 
隔月シリーズ オススメの一冊

ニュース お知らせ PDF)  詳細は各HPをご覧ください。

奥付 (PDF)  

 
 

本体価格 700円+税(税込価格 770円)

※国内送付経費は無料です

送付経費込みの価格(円)

  日本国内 地帯1
アジア、アジア地域の米国領
地帯2
北米、中米、西インド諸島、
欧州、中近東、大洋州
地帯3
南米、アフリカ
1か月分 770 950 1,000 1,050
1年間分 9,240 11,400 12,000 12,600

2013年度以前のバックナンバー 600円(税込)※地帯1:800円、地帯2:850円、地帯3:900円

ご購入のお申し込みサイトへ
一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

【東京】情報サービスチーム TEL:03-4330-1349 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。