海外子女教育ニュース

海外子女教育ニュース

帰国生のための学校説明会・相談会をオンラインで開催(海外子女教育振興財団)(2020年10月号)2020.09.18

海外子女教育振興財団は毎年、5月から7月ころにかけて、海外および東京・大阪・名古屋にて「帰国生のための学校説明会・相談会」を行っているが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、通常のスタイルではなくオンラインで開催した。
8月3日から31日まで、本財団のホームページ上に、約140の受け入れ校・教育機関の情報(ウェブサイト、学校パンフレット、学校紹介動画、帰国生によるコメントの動画)を学校ごとに掲載してアクセスを可能にしたほか、8月17日から24日まではオンラインでじかに相談する機会を設けた。
全体的に、「編入はいつでも受けつけてくれるのか」「コロナ禍で学校に行けない状況。必要な書類がそろえられない場合はどうしたらよいのか」等、新型コロナウイルスの影響を心配する問い合わせが目立ち、臨機応変な受け入れや対応を用意している学校も多く見受けられた。
さらに、文部科学省等による「新型コロナウイルス禍に伴い設置された教育相談について」「子どもの進路選択:国際バカロレア教育について」のほか、本財団の教育相談員による「帰国後の学校選択〜これから学校選びをするかたのために〜」や帰国生大学入試に関する講話も配信された。各内容にかかわる質問が個別に受けつけられ、後日、回答している。
なお参加の申し込みは国内のみならず海外からも多く寄せられ、総計2600人に及んだ。
 

一覧に戻る