海外子女教育ニュース

海外子女教育ニュース

在外教育施設グローバル人材育成強化のための予算充実に関する決議(2019年8月号)2019.07.23

6月14日、海外子女教育推進議員連盟は衆議院第二議員会館(東京都千代田区)で第13回総会を開催し、令和2年度在外教育施設グローバル人材育成強化予算充実に関して決議した。
同連盟は2013年10月、自由民主党に所属する国会議員28人で発足。これまで海外子女教育推進のために予算を拡充させることを決定してきたが、本決議で来年度以降も在外教育施設における教育環境の一層の充実や質の向上および安全対策の徹底のための予算拡充が期待されることとなった。
さらに特別支援教育や幼児教育および高等教育への支援を充実させるほか、在外教育施設を日本の教育・文化の発信や教師のグローバル化に活用していくことも図られる。
また、帰国教師が一層活躍できる環境等を構築するとともに、帰国した児童生徒が国内の教育環境に円滑に溶け込めるよう、日本の学校における受け入れ体制の整備の必要性が明示された。

一覧に戻る