国内学校(帰国子女受入校)関係者のみなさま

学校会員連絡協議会

2019年度 第3回学校会員連絡協議会(東京・2019/11/29開催)2019.10.18

テーマ・内容

【テーマ】「グローバル時代における帰国子女教育の方向性について考える

                                                          〜帰国生の特性伸長、適応教育、多様性への対応〜」

 

【内 容】本テーマに関する講演、グループワーク、並びに質疑応答・意見交換  等

 

   《講師》奈良教育大学 学長補佐(国際交流担当)/教育社会学・異文化間教育 教授 

       渋谷 真樹 氏

 

* 昨今の複雑かつ著しい環境の変化の中で、帰国子女受入校としてのあるべき姿、そして帰国子女受入校として何をどのように考えれば良いか、今後の帰国子女教育の方向性について、参加いただく皆様とともに考える機会としたいと考えております。
講演後は、参加校を複数名のグループに分けて、講演内容に基づいた意見交換や各校間で抱えている課題についての情報交換を実施、
その後、グループでの協議内容について発表、質疑応答を行う予定にしております。

対 象 JOES学校会員で、帰国児童・生徒の受け入れや指導を担当されている方、またはこれに準ずる方。
日 時

2019年11月29日(金)

【第1部 協議会】14:00〜17:15  <受付13:30〜>

【第2部 情報交換会】17:30〜18:30頃(予定)

会 場

【第1部】金沢工業大学大学院  虎ノ門キャンパス(港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル13階)

  * 当財団と同ビルの13階となります。

【第2部】近隣の会場(当日案内予定)

概 要 詳細は、会の概要をご覧ください。

会の概要(354KB)

定 員 100名 
参加費 無料
出欠申請

次のボタンよりご申請をお願いします。

なお、欠席の場合でもお手数をおかけいたしますがご申請をお願いします。

申込期限

2019年11月22日(金)正午 まで   
※なお、定員に達し次第、締め切りとさせていただきますので、お早めにお申込みください。


一覧に戻る