JOESご利用者のみなさま

「わたし発、世界着∞」プロジェクト(後援:文部科学省)

今、わたしたちが暮らす社会に横たわる様々な課題を解決し、より良い世界にしていくために、皆さんはどんなことができると思いますか?
海外子女教育振興財団では、海外に暮らしている「あなた」が考えたアイデアを、「動画」としてお寄せいただき、それらのアイデアを世界中の皆さんとシェアしていくことで、世界の将来を担っていく皆さんを応援する「わたし発、世界着∞」プロジェクト、通称ワタセカプロジェクトを始動いたします。

【重要なお知らせ】
・募集期間を9月13日(月)の正午まで延長しました!
・緊急事態宣言及び募集期間延長に伴い発表時期を11月12日(金)に延期いたしました。
 応募いただいた皆様には申し訳ございませんが、ご了承いただけますようお願いいたします。

11月12日(金)正午、結果発表いたしました!

【結果発表】

 このたびは2021年度ワタセカプロジェクトへご応募いただき誠にありがとうございました。
 作品も海外で生活していることをきっかけとしているテーマなど非常に興味深く素晴らしいものでした。
 事務局スタッフ一同も刺激を受け、これからの仕事に活かせるようにも感じています。
 
 事務局スタッフ及びJOES外国語保持教室アドバイザーである言語学博士の服部先生が審査を行い、
 10名の方に優秀賞を出すこととなりました。服部先生の総評でも指摘されていますが、
 「正解のない問いに対して、クリティカルに、かつクリエイティブに考えることが出来る力こそが、
  これからの時代に生きるために必要な力です」

 激動ともいえる現代ですが、応募された皆さんのこれからの活躍に大いに期待しています❕
 また、事務局も皆さんに負けないように仕事に取り組んでいきたいと思っています。

 総評や優秀賞についてこちらからご覧いただけます。

 また、惜しくも受賞を逃した方へのフィードバックとして審査の際に気づいたことをまとめました。
 今後の参考にしていただけましたら幸いです。詳しくはこちらからご覧ください。

 なお、優秀賞の皆さんの動画については公開準備中となります。今しばらくお待ちください。
 

【プロモーション動画】
 

 

テーマ:My Idea for The Future
環境問題、貧困、差別などの全世界に渦巻く問題、住んでいる地域ならではの問題や、より身近にある課題を解決する方法など、「より良い未来を創るため」、あなたが考えたアイデアを世界中の人に提案してください。
※テーマ例についてはこちらをご参照ください(投稿動画を参考に作成したものです)

【募集要項】
 

「対象」
 ●2021年7月2日(募集開始)時点で下記の@Aのいずれかに該当する小学5年生から高校3年生(日本の学齢)
   @在外教育施設(日本人学校、補習授業校、補習教室、私立在外教育施設)に在籍していること(国籍不問)
   A保護者のいずれかが日本国籍をもち、家族に帯同して日本国外で在住していること
   ※第2回以降は、帰国子女も対象となる予定です

 

「言語」
  ●日本語
 

「ルール」
   ●オリジナルの内容であり、他のコンテスト等に応募した作品ではないこと
   ●発表者は1名のみ(複数名での登場は審査対象外といたします)
   ●特定の個人・団体を攻撃する内容ではないこと
   ●1名につき、投稿できる動画は1点のみ
   ●必ず動画のはじめに、発表者のフルネームと学年、タイトルを発表すること
      例)ザイダン タロウ 小学6年生 「街路樹のように防災を」
   ●撮影した動画は編集せず、ノーカットで応募してください(ただし、データ圧縮に限って編集と見なしません)
   ●事務局が編集されたものであると判断した場合は審査対象外とすること
   ●テロップ、BGM等の使用は禁止
   ●動画には常に発表者本人の顔が映るようにすること
   ●パワーポイントをはじめとした各種プレゼンテーションツールを動画で使用することは禁止(背景での使用も禁止します)
   ●動画では、下記の禁止例をのぞき1点のみ小道具等の使用を許可
   (禁止例)
     1.発表者が手に持つことができないもの
     2.画像、音声が出ている状態の電子端末
     3.1冊のスケッチブック等を複数ページにわたって使用する場合

【動画の撮影について】

「フォーマット」
 ●撮影機材は自由で結構ですが、必ず下記のフォーマットで撮影すること
  ・拡張子はMP4、FLV、MOV、AVI、WMV、MTS、M2TSいずれかの形式で、ファイルの容量は500MB以内
  ・カラーで撮影すること(フィルター等は使用しないでください)
  ・ライト、およびマイクの使用は可能とする
  ・自己紹介を含めた動画全体の再生時間が3分00秒から4分00秒の間であること
   ※2分59秒以下、または4分1秒以上の動画は審査対象外となります。
    応募前に必ずご自身または、ご家庭で「再生時間」をご確認ください。
   ※応募サイトの仕様上、動画のファイルサイズは500MB以下でお願いいたします。

「動画サイズのめやす」
  スマートフォンの場合、端末やOSによって大きく異なり、一般的に古いものほど容量が大きくなる傾向にあります。
  撮影がスマートフォン場合は外部サイトなどを利用して圧縮される事をお勧めいたします。

    例)iphone 8 (非圧縮) の場合:720p HD/30fps で1分間撮影→約60MB 4分間で約240MB
 

【募集期間】
 
日本時間2021年7月2日(金)正午から9月13日(月)正午まで
※募集期間を延長しました!


【優秀作品について】
 

「優秀作品の発表」
応募作品は当財団で厳正に審査したうえで、優秀作品を日本時間2021年11月12日(金)正午に本ウェブサイト上で発表するとともに、氏名、学年、タイトル部分を含む動画を、動画投稿サイト「YouTube」上にアップロードしたものを、本ウェブサイト経由で公開します。その際、事務局にて動画の一部を編集することがあります。
※発表日は現時点での予定となり、変更の可能性はございます
※発表時期につきまして延期しておりますこと、ご了承いただけますようお願いいたします。

「副賞」
上記、優秀作品に選ばれた児童・生徒には賞状および副賞として1万円分の電子ギフト券を授与します。

「審査基準」
○表現
 ・表現力(表情、見せ方、聞き取りやすさ、声量、間の取り方、言葉遣い等)
○内容
 ・独創性(ユニークなものであるか)
 ・社会への意義(社会にとって意義があるものであるか)
 ・説得力(問題提起と課題解決方法が結びついているか)
 ・具体性(実現できるアイデアであるか)
 ・実現性(机上の空論ではなく、実現に向けて自身が何から始めるのかが明確になっているか)
上記6項目について、「表現50%」、「内容50%」で審査します。

「その他」
 ・応募に当たっては、特設サイト上に掲載する規約に同意いただく必要があります(応募サイト上にも記載しています)
 ・第三者の権利侵害などに関わる紛争については、財団は一切の責任を負いません
 ・応募した動画の著作権は当財団に帰属します
 ・審査内容に関するご質問はお答えできません
 ・動画撮影にあたり、マスクを外される場合は感染症に十分注意してください

【後援】

  
 

【応募について(締切済み)】

 7月2日の正午より以下ウェブサイトにて動画投稿を受け付けを開始しました!
 また、上記サイトにも記載しておりますが本プロジェクトへの応募規約についてもご一読ください。
 応募規約はこちら(ルビ有の規約はこちら ※ルビ有は本ウェブサイトのみの掲載です)。


  ご応募いただいた皆さん、ありがとうございました!

チュートリアル

以下は応募についてのチュートリアル動画です。小学生の方向けのものを想定しています。
ご参考になれば幸いです(あくまでサンプルです。撮影方法を指定するものではございません)。
 

お問い合わせはこちらから

ワタセカプロジェクト事務局
E-mail: wataseka@joes.or.jp
TEL:03-4330-1344 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。