JOESご利用者のみなさま

お知らせ詳細(外国語保持教室)

外国語保持教室特別講演「英語入試の今後の動向:『英語で受験できる中学校入試』と『2020 年度からの大学入試改革』の行方」を神戸にて開催します。2018.09.20

現在、大学入試改革が進められ、2020年度からは試験内容も大きく変わります。また小学校での英語の教科化に伴い、
英語で受験できる私立中学校が急増しています。

JOES外国語保持教室では、本教室アドバイザーで、大妻女子大学・同大学院教授、早稲田大学講師、言語学博士の服部孝彦先生をお招きして「英語入試の今後の動向」についてご講演いただくことになりました。
当日は服部先生との質疑応答の時間も設けております。
また、同講演会と並行して別室にて、本教室アドバイザーでカウンセラーの小木曽道子先生による「帰国子女のための相談会」を開催いたします。
子育て、進路選択、英語保持などについて、日頃の疑問やお悩みにお答えします。「ちょっと話を聞いてみたいな」という方、どうぞお気楽にご参加ください。

【日程】
2018年11月10日 (土)


【会場】
JOES外国語保持教室神戸教室(神戸市中央区磯辺通4-1-6東京国際ビジネスカレッジ神戸校内)
(アクセス)
⚫ JR 神戸線「三ノ宮」駅より徒歩10 分
⚫ 市営地下鉄「三宮・花時計前」駅より徒歩6 分
⚫ 神戸新交通「貿易センター」駅より徒歩4 分
 

【内容】
@ 14:15〜15:45
講演会 「英語で受験できる中学校入試」
A 16:00〜17:30
講演会 「2020年度からの大学入試改革」
※別室にて、「帰国子女のための相談会」も同時開催いたします。

 

【参加費】
無料

 


【お申し込み方法】
11月1日(木)までにこちらから案内文書・専用お申し込み書をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、FAXもしくはEメール添付にてお送りください。
同様の内容をメールでお送りいただいても結構です。相談会にお申し込みの方へは、事前アンケートをお送りします。

一覧に戻る