保護者の方・お子さん



 







あのときの体験、あのときの気持ち。
みんなに伝えてみませんか。


日本を離れて生活している小学生・中学生は
日々どんなことを考え、何に心を動かされ、そして何に悩んでいるのだろう。
そのリアルな感覚を表現することは きっと、自分自身をより強くする。
その確かな声は 周りの人の心さえ動かす大きな力がある。


海外子女文芸作品コンクールは今年で45回目をむかえました。
正しく豊かな日本語で自ら表現する力を身につけてほしいというのがねらいです。
毎年、世界各地に暮らす児童・生徒のみなさんからおよそ3万点もの作品が届いています。
海外で今この瞬間を一生懸命に生きている、
そんなあなただからこそ生み出せる作品を募ります。

第45回文芸作品コンクール

 

主催 (公財) 海外子女教育振興財団
後援 外務省 文部科学省 NHK
協賛

(公財)JFE21世紀財団 東京海上日動火災保険
日販アイ・ピー・エス梶@(一財)日本児童教育振興財団
クラーク記念国際高等学校 椛∴田アカデミー
SAPIX YOZEMI GROUP こくみん共済coop 日能研

(協賛順)


 

募集期間:2024年5月1日〜7月16日


日本人学校や補習授業校などに在籍している方は、学校で応募の取りまとめをお願いしています。
個人でのご応募も受け付けています。


 


 

 画像をクリックすると詳細が見られます


地球に学ぶの表紙

  『地球に学ぶ』
 入選作品を掲載している作品集です。
 国内外の学校等において、国際理解教育の生きた教材としても高い評価を得ています。
 ※『地球に学ぶ』の購入につきましては、出版物のご案内をご参照ください。

ちきゅうラジオのロゴ

 ちきゅうラジオ(NHKラジオ第1)
 作文部門の入選作品がNHKラジオで紹介されています!

 選ばれた作品を受賞者本人が読み上げています。
 日本国内・海外問わず、ラジオやインターネットから視聴可能
 毎週土曜日・日曜日 午後5時05分〜6時50分(日本時間)
 「ちきゅうキッズだより」のコーナー(通常6時20分頃)


日本人学校・補習校などでの文芸指導へ
 
​ 月刊『海外子女教育』(現JOES_Magazine)バックナンバー

 学校賞受賞校での指導の様子や、審査員からのメッセージなどを掲載しています。

 ぜひ応募前にお読みください。 

※前回 第44回(2023年度実施)結果

28,050点ものご応募があり、4部門で462点が入選しました。
各部門の受賞者は次のボタンからジャンプするサイトでご確認ください。

受賞者には賞状と記念品を、優秀以上の受賞者には作品集『地球に学ぶ』も合わせてお送りします。

     
 

学校としては日本人学校や補習授業校など215校からご応募をいただきました。
児童生徒数に比して多数の応募があり、かつ優秀な成績をあげた学校20校が「学校賞」を受賞しました。

  

 

【訂正とお詫び】
海外子女文芸作品コンクール作品集『地球に学ぶ 第44回』
P.203「第44回 海外子女文芸作品コンクール 「応募校」一覧」に記載漏れがありました。
訂正してお詫び申し上げるとともに以下の学校を追加いたします。

追加校:テヘラン日本人学校

上記に伴いP.203の以下の表記についても訂正いたします。
誤:日本人学校(61校) 正:日本人学校(62校)

    

お問い合わせはこちらから

教育振興チーム コンクール事務局
E-mail: wataseka@joes.or.jp
TEL:03-4330-1344

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話番号のお間違えにご注意ください。