海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

上海日本人学校・浦東校(平成23年度)

(1)学校名 上海日本人学校・浦東校
(2)責任社名 校長 福井 明雄
(3)担当者名 研究主任 藤川 敬天
(4)事業の名称 「学びの共同体」創りを提唱する佐藤学先生(または、別の講師)を呼んでの自主公開研究会
(5)事案の概要 義務教育9年間の学びを保障する、学びから逃走する子どもたちをつくらないために、「学びの共同体」による授業づくりを推進することを、本学校平成24年度の目標とした。
 その研究の中心に「教員一人が、必ず1回授業を公開し、参観者で授業研を行うこと。」を位置付けた。その際、「学びの共同体」創りを提唱する佐藤学教授を招き公開授業研究会を開催し指導を仰ぐことで、職員の意識を高めることを試みた。
この1年間の効果・成果として、校長をはじめとする教員64名全員が授業公開、研究協議をすることで、授業においてグループでの活動を位置づけ、聴き合う関係、学び合う関係が確実に深まった。また、授業を公開、話し合いを重ねることで、教師の専門性が磨かれ、職員の同僚性が高まった。今後は、授業の中に、より難度の高い課題を設定することで、「背伸びとジャンプ」の効果から、より高い学力に導ければと考えている。
(6)実施時期 2011年04月〜2012年03月完了
(7)経費確定額 円貨換算額:107,077円 現地通貨合計額:8,236.68元
(8)成果物 ・記録ビデオ (DVD−R 4枚)
(9)写真等

@佐藤学氏講義(6/8)

A国語授業の様子(10/11)

B理科授業の様子(6/8)@

C理科授業の様子(6/8)A

D研究協議(6/8)@

E研究協議(6/8)A

財団援助額 50,000円