海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

ドーハ日本人学校(平成22年度)

(1)学校名 ドーハ日本人学校
(2)責任社名 運営理事長 田中 幸宏
(3)担当者名 校長 酢谷 昌義
(4)事業の名称 児童生徒のための地域理解教育副読本「わたしたちのカタール」の作成
(5)事案の概要 在外教育施設として、地域理解教育は児童生徒に広い見方・考え方を育てる上で重要な位置を占めている。しかし、本校は平成21年度の新設日本人学校であり、地域理解教育推進のための資料等が全く揃っていない。
 そこで、生活・地理・産業・歴史・自然等を網羅した、新しい「わたしたちのカタール」を編集することによって、児童生徒に正しくカタールの国情を理解させると共に、日本とカタールのより良い関係をさらに発展させていくための学習の中核となる資料を作成し活用していきたいと考えた。
 今後、作成した地域理解教育資料「わたしたちのカタール」を、教育活動の中の様々な場面で活用し、児童生徒に広い視野と確かな学力を身につけさせていきたい。
(6)実施時期 2010年4月〜2011年2月日完了
(7)経費確定額 円貨換算額:276,000円 現地通貨合計額:12,000QR
(8)成果物

・現地理解教育資料「わたしたちのカタール」

(9)写真等

(1)表紙

(2)裏表紙

(3)中表紙

(4)目次と1紹介編のページ

(5)2生活編のページ

(6)3地理編のページ

(7)4産業編のページ

(8)5歴史編のページ

(9)6自然編のページ

財団援助額 100,000円