海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

バルセロナ日本人学校(平成17年度)

(1)学校名 バルセロナ日本人学校
(2)責任社名 校長 増田正博
(3)担当者名 教頭 山下眞一郎
(4)事業の名称 社会科副読本再編集
(5)事案の概要 本事業、社会科副読本「バルセロナ」の再編集は、長年使用してきた初代の副読本「バルセロナ」の記述や資料がともに古くなり、使用することが難しくなってきたことによる。本校創立20周年を記念して全教職員で取り組むことを決定したのは、平成17年4月であった。バルセロナ市やカタルーニャ州はもちろんスペイン国を紹介する思いで調査・取材活動に当たった。また、新しい写真を挿入していきたいとの思いから、各地に出向いて写真撮影を行った。夏季休業を利用しての調査・取材活動を終えた後、残りの調査活動と並行しながら編集作業に取り組んだ。編集作業では、よりよいものを子どもたちに残したいという全教職員の思いが交錯し、議論に議論を重ねたものとなった。最後の印刷製本の段階では、日本人とスペイン人の感覚の違いを感じさせられたが、子どもたちに喜ばれるものを作り上げることができた。
(6)実施時期 平成17(2005)年4月 〜 平成18(2006)年3月完了
(7)経費確定額 397,652円
(8)成果物
副読本「バルセロナ」
こどもたちの感想文、学校だより 等

(9)写真等

カタルーニャ州環境省取材

副読本「バルセロナ」

配付時の様子(小学部4年生)

財団援助額 300,000円