海外学校(在外教育施設)関係者のみなさま

教育活動等援助 過去の援助実績

デュッセルドルフ日本人学校(平成16年度)

(1)学校名 デュッセルドルフ日本人学校
(2)責任者名 校長 瀬野尾 千恵
(3)担当者名 教頭 前野 俊彦
(4)事業の名称 ヒルポルトシュタイン宿泊体験
(5)事案の概要 2004年5月9日(日)から同14日(金)まで、ドイツ連邦共和国バイエルン州ヒルポルトシュタイン市で本校の4年5年児童の希望者が宿泊体験をしました。
本事業の特徴は、本校では通常授業を行っていることを承知で、ドイツ人家庭に子供をホームステイさせ、現地の子供と一緒に学校に行って学習に参加するという体験を希望する方への提供です。
事前の取り組みとして、ホストファミリーとの連絡、バイエルン州愛鳥協会(LBV)との自然体験打ち合わせ、訪問学校の事前説明をしました。LBVは森や湖での自然体験活動の他にオーガニック農家を訪問したり、夜に真っ暗闇の洞窟探検をしたり、中世のお城を探検など、子供たちの五感を刺激する活動を実施しました。現地の小学校で体育や算数、コンピュータ学習、手芸などに子供が参加したことは、引率教員にとってもドイツ理解の一助になりました。
最終日は、独日の文化紹介をしあって、互いに別れを惜しみました。
(6)実施時期 平成16(2004)年5月9日〜14日 完了
(7)経費確定額 296,743円(2.214,50ユーロ)
(8)成果物

記録・・・デジタルビデオテープ
作文集
学習後のアンケート結果
日本人会報掲載

(9)写真等

ヒルポルトシュタイン駅での迎え

森の活動

アルトミュールゼー遠足

一緒に勉強(体育)

一緒に勉強(体育)

ありがとう

財団援助額 250,000円