出版物

出版物

機関誌『海外子女教育』(月刊)2017.01.30

B5判 56ページ ISSN0287-7058

◆バックナンバー◆
 
2016年度

最新号
2月

1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4

機関誌『海外子女教育』(月刊)

※「企業・団体会員」の海外拠点や所属するご家族へは、毎月、日本国内の企業・団体等を通じて必要部数を無償でお届けしています。維持会員のご確認は 維持会員一覧表 をご参照ください。個人で直接ご注文いただく場合は有償となります。

 

最新号(2017年3月号) 維持会員企業・団体の方はWEB上で閲覧できます。【維持会員専用サイト】
 

★今月の顔: 春野 恵子さん(浪曲師)
幼少期をアメリカで過ごした浪曲師の春野恵子さん、
少し昔のテレビ番組『進ぬ!電波少年』の
「ケイコ先生」と言った方がピンとくるでしょうか。
「無謀なチャレンジであればあるほど燃えます!」と語ります。
特集1: 海外で子どもの勉強を助ける
海外での子育て経験を持つ保護者の方にアンケートを実施し、
「親ができるサポート」や「悩んだこと」「解決方法」について
探ってみました。
特集2: アメリカ社会に暮らすイスラム教徒たち
ジャーナリストの増田ユリヤさんによる執筆。
トランプ氏がアメリカ大統領になってからの様子について、
実地からの報告です。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (PDF)
いろいろな言葉/語彙
<日本語検定委員会>
連載: 家族/クロスカルチャー
「いつも味方。応援しているよ」(後編)
イギリスで始まった駐在生活。到着直後のサマーキャンプでは
泣いてばかりいた俊也と亮也の兄弟も、学校生活にはすぐに慣れ、
それぞれに熱中するものを見つけた。

 


★受け入れ校紹介〜学校会員ファイル168
駒込中学校・高等学校
<駒込中学校・高等学校>
海外子女教育振興財団
2016年度 月刊『海外子女教育』総目次(2016.4月号〜2017.3月号 (PDF)

海外校シリーズ:

マニラ日本人学校
<学校HP>
ローマ日本人学校
<学校HP>
ニューカレドニア補習授業校
<学校HP>

日本人学校・補習授業校タマテバコ(新連載!)

 

シリーズ: 聞いてみよう! 子どもの教育
海外子女教育振興財団 教育相談員 菅原光章
帰国後、帰国生のいない学校に編入する予定、どのような準備をすればよいのでしょうか。
 
隔月シリーズ: オススメの一冊

ニュース お知らせ (PDF)  詳細は各HPをご覧ください。

○海外子女の作品が入賞―第20回図書館を使った調べる学習コンクール(図書館振興財団)
○海外子女の作品が入賞―JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2016(青年海外協力協会)
○海外子女の作品が入賞―第62回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会・毎日新聞社)
○海外子女の作品が入賞―第8回日本語大賞(日本語検定委員会)
○第44回全国研究大会の開催について/会員を募集(全海研)
○海外で使用する教科書の無償配付について(海外子女教育振興財団)
○オンラインによる教育相談サービスの実施(海外子女教育振興財団)
●海外赴任前セミナーを 3/15(水) 3/17(金・関西) 4/20(木)に開催(日本在外企業協会)
●日本語検定実施予定(日本語検定委員会)
 

奥付 (PDF)  

本体価格 700円+税(税込価格 756円)

※国内送付経費は無料です

送付経費込みの価格(円)

  日本国内 地帯1
アジア、アジア地域の米国領
地帯2
北米、中米、西インド諸島、
欧州、中近東、大洋州
地帯3
南米、アフリカ
1か月分 756 950 1,000 1,050
1年間分 9,072 11,400 12,000 12,600

2013年度以前のバックナンバー 600円(税込)※地帯1:800円、地帯2:850円、地帯3:900円

ご購入のお申し込みサイトへ
一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

【東京】情報サービスチーム TEL:03-4330-1349 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。