出版物

  • Home
  • 出版物
  • 機関誌『海外子女教育』(月刊)2018年7月号

出版物

機関誌『海外子女教育』(月刊)2018年7月号2018.06.14

B5判 56ページ ISSN0287-7058

機関誌『海外子女教育』(月刊)2018年7月号

※「企業・団体会員」の海外拠点や所属するご家族へは、毎月、日本国内の企業・団体等を通じて必要部数を無償でお届けしています。維持会員のご確認は 維持会員一覧表 をご参照ください。個人で直接ご注文いただく場合は有償となります。 

最新号(2018年7月号) 維持会員企業・団体の方はWEB上で閲覧できます。【維持会員専用サイト】 

★AG5だより:
補習授業校の児童生徒対象「学習状況調査(子ども調査)」結果報告
AG5委員・首都大学東京 国際センター准教授  岡村郁子 (PDF)
今月の顔
藤田貴大さん(DJポリス
現在、巡査長そして、英語で雑踏警備を行う「DJポリス」でもある藤田貴大さん。
子どものころ、警察官の父親の赴任にともない、西アフリカのガボンとデンマークに
滞在したことのある帰国子女です。父親の背中を見て育ち、
「将来は数カ国語を操れるようになって、海外でも働いてみたい」と語ります。
特集1:
帰国生それぞれの中高受験体験
受験を体験した四人の帰国生に、学校をどう選び、
どんな受験対策をしたのか聞いてみました。
特集2:
科学館を楽しもう
そもそも、科学館ってなに?
科学館の楽しみ方から、国内外のおすすめの科学館を紹介します。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (PDF)
漢字編
<日本語検定委員会>
連載:
家族/クロスカルチャー
「自分で決める力」を身につけた息子(後編)
新婚生活をアメリカの田舎町ハノーバーで始め、二年後に赴任したシンガポールでケンタが誕生。
帰国して五年後に、今度はオーストリアのウィーンへ。


受け入れ校紹介〜学校会員ファイル184
自修館中等教育学校
海外子女教育振興財団
「帰国生のための学校説明会・相談会」 (PDF)
「通信教育小・中学生コース」 (PDF)

海外校シリーズ:
上海日本人学校(PDF)
<学校HP>
サンディエゴ補習授業校(PDF)
<学校HP>
中部テネシー補習授業校(PDF)
キト補習授業校(PDF)
シリーズ:
聞いてみよう! 子どもの教育
海外子女教育振興財団 「渡航前配偶者講座」講師 小木曽道子

「海外赴任が決まりましたが、子どもは引っ込み思案で海外でうまくやっていける気がしません。できれば家族でいっしょに行きたいのですが……
 
隔月シリーズ オススメの本棚

ニュース お知らせ PDF)  詳細は各HPをご覧ください。
○第一回トビタテ!グローバル教師フォーラム」開催(文部科学省・海外子女教育振興財団)
○新規ご入会維持会員(5月末現在)
奥付 (PDF)  

誌面掲載広告(名称からは広告ページに、(HP)からは各ホームページに繋がります。)
かえつ有明中・高等学校 (HP)
 

本体価格 700円+税(税込価格 756円)

※国内送付経費は無料です

送付経費込みの価格(円)

  日本国内 地帯1
アジア、アジア地域の米国領
地帯2
北米、中米、西インド諸島、
欧州、中近東、大洋州
地帯3
南米、アフリカ
1か月分 756 950 1,000 1,050
1年間分 9,072 11,400 12,000 12,600

2013年度以前のバックナンバー 600円(税込)※地帯1:800円、地帯2:850円、地帯3:900円

ご購入のお申し込みサイトへ
一覧に戻る

お問い合わせはこちらから

【東京】情報サービスチーム TEL:03-4330-1349 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。