プライバシーポリシー

  • Home
  • プライバシーポリシー

海外子女教育振興財団 プライバシーポリシー


 

■ サイトポリシー

 

はじめに

お客さまが当ホームページをご利用される場合、一部のサイトではお客さまの個人情報をお伺いする場合があります(有料サービスの申し込み、アンケート、お問い合わせ、講師情報提供サービス、メール送付登録等のお客さまの任意かつ自主的にご利用いただくサービスの場合)。
いただく情報は、お客さまのお名前、メールアドレス、電話番号、住所といった財団のサービスに関する情報をご提供する際などに必要となる、お客さまの個人情報が主なものになります。また、お客さまの必要に即したサービスに関する情報のご提供等の目的で、それ以外の質問をさせていただく場合がありますが、これは必要最低限の項目を除いて、お客さま自身が選択可能なものになっており、お客さまの任意でご提供いただけるものです。他の目的で再利用することはありません。なお、財団が、お客さまの同意なしにいただいた情報を改変することはありません。
いただいた情報は、当ホームページのサービスの種類によっては、第三者に通知する場合があることをあらかじめご了承ください(例えば、提携しているサービス提供会社や関連省庁、学校などに関連するサービスなどがこれにあたります)。
財団は当ホームページを訪問されたお客さまのプライバシーを守るために合理的な範囲で必要な措置をとります。当ホームページのサービスによっては、お客さまから機密性の高い情報(例えばウェブマネーやクレジットカードの番号など)をいただく場合がございますが、その際には情報を暗号化するなどの方法によって情報の保護に努めます。
当ホームページには、他のサイトへのリンクが含まれています。リンク先のサイトにおいて行われる個人情報の入手・利用については、財団は責任を負いません。ご質問等は直接そのサイトへお寄せください。
財団は以上の方針を改定することがあります。その場合すべての改定はこのホームページで通知いたします。

 

クッキー(Cookies)

クッキー(Cookies)は、お客さまが財団公式ホームページに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものではなく、またお客さまのコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。
インターネット閲覧ソフト(ブラウザー)の設定により、クッキー(Cookies)の受け取りを拒否することも可能ですが、その場合でも当サイトの閲覧に支障をきたすことはありません。
ブラウザの設定方法は各ソフト製造元へお問い合わせください。

 

暗号化通信SSL(Secure Socket Layer)

当サイトでは、お客さまの個人情報など保護が必要なデータを安全にやりとりするため、SSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を使用しています。当サイトのウェブサーバとお客さまがお使いのブラウザ間の情報はSSL技術を使って保護されています。
また、SSLを使うためにお客さま側で特別の設定をする必要はありません。Microsoft Internet Explorer、Netscape Navigatorなどのセキュリティ機能に対応したブラウザを通常の設定のままお使いいただければ、必要なときには自動的にSSLが使われます。
お使いのブラウザのSSLに関する設定が有効になっていない場合やSSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、該当ページを表示できなかったり、情報の入力ができない場合がありますのでご注意ください。
※社内LAN接続など、ファイアーウォール(FireWall)を経由してインターネットに接続している場合などで、その設定によってSSLによる通信をご利用できない場合があります。その際はネットワーク管理者さまにご確認ください。


 

個人情報保護方針
 
公益財団法人 海外子女教育振興財団は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努める。
 
  1. 個人情報の取得について
    当財団は、適法かつ公正な方法によって、個人情報を取得する。
     
  2. 個人情報の利用について
    1. 当財団は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用する。
    2. 当財団は、個人情報を第三者との間で共同利用し、または個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な管理・監督を行う。
  3. 個人情報の第三者提供について
    当財団は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しない。
     
  4. 個人情報の管理について
    1. 当財団は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理する。
    2. 当財団は、個人情報の紛失、破壊、改竄および漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報保護対策を講じる。
    3. 当財団は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏洩させない。
  5. 個人情報の開示・訂正・利用停止・削除について
    当財団は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・削除等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求がある場合には、異議なく速やかに対応する。
     
  6. 組織・体制
    1. 当財団は、個人情報保護管理者を任命し、個人情報の適正な管理を行う。
    2. 当財団は、役員および職員に対し、個人情報の保護および適正な管理方法についての研修を行い、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底する。
  7. 個人情報保護に関する規程・規則等の策定・実施・維持・改善
    当財団は、本方針を実行するため、個人情報保護に関する規程・規則等を策定し、これを当財団職員その他関係者に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善する。
平成23年4月1日
公益財団法人 海外子女教育振興財団