リンクページ

  • Home
  • リンクページ

リンクページ


 

ここでは、海外赴任されるご家族の渡航前から帰国後までの教育・生活等の各種情報源としてお役に立ちそうなサイトを掲載しています。海外赴任家族の方々はもちろん、海外子女・帰国子女教育に携わる方々にご利用いただければ幸いです。
なお、サイトによっては有料で情報やサービスを提供している場合もありますが、当該サイトとJOESとは直接の関係はございませんのでご了承ください。

 

教育情報・生活情報・ボランティア団体等(50音順)

 
愛知エースネット
赤ちゃん&子育てインフォ
ALOE(海外生活体験のある女性の会)
With Kids(海外に住む子ども達の心の健康をサポートする臨床心理士の会)

ECHO(神戸帰国子女親の会)

海外赴任ガイド - 海外赴任・海外転勤・海外出張のポータルサイト
海外子女教育情報センター(INFOE)
海外出産・子育て情報ネット(Care the World
(財)海外邦人医療基金(JOMF)
かけはし(関西帰国生親の会)
神奈川県私立中学・高等学校案内
(財)川崎市国際交流協会
帰国便利帳(帰国子女のための教育情報が満載。世界 9ヵ国14都市無料配布フリーペーパー電子版)
教育ネットひむか(宮崎県教育情報通信ネットワーク)
CLUB JAPAN(クラブジャパン)
Group With〜海外で暮らす家族と共に〜
(財)国際文化フォーラム
JICA 世界の様子(国別生活情報)
週刊NY生活(アメリカ生活に必要な情報を全て独自取材で届ける日本語無料紙のデジタル版)
情報の鉄人(帰国子女教育の鉄人ページ)
私立中高学覧〜首都圏私学の魅力を伝える学校選びのための情報サイト〜
Spring(シンガポール 海外教育情報誌サイト)
世界子育てネットSweet Heart
T-GAL(横浜の帰国ママの会)
図書館の学校
フレンズ 帰国生 母の会
ライトハウス(アメリカ現地情報)
 

日本国内の国際学校等

 

【注意】
 日本国内の外国人学校(国際学校=インターナショナルスクールを含む)は、法的に「学校」として位置づけられていないため、日本の義務教育課程にある小・中学生がこうした学校に通うことは、原則的に就学義務違反とみなされます。
また、中学校の課程を修了していないため、国公立の高等学校への受験資格は認められていません。
 日本国内にあるインターナショナルスクールに(編)入学しなければならない特別な事情がある場合には、居住地の教育委員会(市区町村)へ事前にご相談のうえ、必要な手続きをとってください。

また、義務教育課程修了後(高校段階)の編入の取り扱いは、これとは異なり、保護者の判断にゆだねられることとなります。

なお、大学進学に関しては、2003年9月に文部科学省が学校教育法施行規則および告示の一部を改正し、これにより、次の1または2の日本国内の外国人学校を修了し、18歳に達していれば、日本の大学への入学資格が認められることとなりました。
また、国際バカロレアのフルディプロマ(DP)の取得者も日本の大学への入学資格が認められています。