海外子女教育ニュース

海外子女教育ニュース

在外選挙制度について(総務省)(2018年5月号)2018.04.17

国外に居住する日本人は国政選挙(衆議院議員選挙および参議院議員選挙)の選挙権を行使する機会を保障されるため、海外でも投票に参加できる。なお、2015年6月、公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、年齢満18歳以上満20歳未満の者が選挙に参加できること等が公布された。
投票には、在外公館で在外選挙人名簿への登録を申請する必要がある。総務省のホームページに詳細が掲載されている。
 URL:http://www.soumu.go.jp/senkyo/hoho.html
一覧に戻る