海外子女教育ニュース

海外子女教育ニュース

2018年度海外子女の教科書について(文部科学省)(2018年2月号)2018.01.16

文部科学省は海外子女教育の推進をはかるため、外務省の協力を得て、海外在住の義務教育年齢の日本人子女が使用する教科書の無償給与を行っている。
 教科書は前期用、後期用の2回に分けて在外公館に送付され、対象者に給与される。今回発送される2018年度前期用の総計は68万1661冊に上る。
※これから1年以上の在留予定で海外へ出国するお子さんは、出国前に海外子女教育振興財団を通して教科書の無償給与を受けることになります(永住予定者は除く)。必要書類等、詳しい受け取り方法は本財団のホームページをご参照ください。
お問い合わせ先
 海外子女教育振興財団 情報サービスチーム
 URL: http://www.joes.or.jp/kyokasho/
 

一覧に戻る