JOESご利用者のみなさま

幼児コース

義務教育がスタートする前に、海外でも母語である日本語に触れてもらうことを目的としています。

  

特徴

  

読み聞かせを通して、母語である日本語に楽しく触れてもらうため、出版社や著者等の偏りがない厳選された日本の絵本を配本するサービスです。
おうちの方がお子さんと一緒に読み聞かせをしていただくために、1か月2冊、3月毎に6冊ずつ、年間24冊の」絵本をお届けします。
絵本の選択は、児童文学者・国際幼児教育学会常任理事で、自身も海外での子育てや、ニューヨーク補習授業校教師の経験もある宮地敏子氏監修のもと、公益社団法人全国学校図書館協議会選定の『よい絵本』を中心に行っています。
配本予定の絵本の中に、既にお手持ちのものがあれば、代替えの絵本と差し替えもします。
対象は1〜6歳の6グループで、配本のほか保護者向けの通信やレポート、Dグループからは、お子さん向けに運筆の基礎となる「線あそび」や「文字あそび」などの付録とチャレンジシートがつきます。
「読み聞かせとは何だろう?」「いつから読み聞かせをはじめればよいのだろう?」「どうやって読めばよいのだろう?」「子どもに感想を聞いてもよいの?」など、読み聞かせに関する素朴な疑問等に監修者の宮地氏が答える『海外での絵本の読み聞かせQ&A』を初回配本時に同封します。

  

監修者メッセージ(「生きる喜び」を伝える絵本)

  

配本リスト グループ別配本例

  

添削指導実例

  

利用申込方法と利用料

  

対象年齢について
下記の年齢に応じたグループをお選びください。
2017年度グループ対照表
 グループ   対象年齢   生年月日 
1歳  2016(平成28)年4月2日〜2017(平成29)年4月1日 
2歳  2015(平成27)年4月2日〜2016(平成28)年4月1日 
3歳  2014(平成26)年4月2日〜2015(平成27)年4月1日 
4歳  2013(平成25)年4月2日〜2014(平成26)年4月1日 
5歳  2012(平成24)年4月2日〜2013(平成25)年4月1日 
6歳  2011(平成23)年4月2日〜2012(平成24)年4月1日 

  

利用料
2017年度 ※【 】内は会員割引価格です。
                 地域
 申込単位
アジア 北米・中米・欧州
・中近東・大洋州
南米・アフリカ
4〜3月(1年間)    59,520円【44,640円】  66,600円【49,920円】  74,400円【55,800円】
7〜3月(9か月)    44,640円【33,480円】  49,950円【37,440円】  55,800円【41,850円】
 10〜3月(6か月)    29,760円【22,320円】  33,300円【24,960円】  37,200円【27,900円】
1〜3月(3か月)    14,880円【11,160円】  16,650円【12,480円】  18,600円【13,950円】
チュー太
利用料には日本からの送料が含まれます。関税(現地で発生する場合)などの諸費用はご負担いただきます。
開始月は、4月[申込締切6月20日]、7月[申込締切9月20日]、10月[申込締切12月20日]、1月[申込締切1月31日]から選択いただけますが、いずれも3月までの利用となります(申込締切は日本時間。なお、締切後のお申し込みはお受けできません)。
該当月の絵本は開始月前(例:4〜6月分は3月末)までにお届けしますが、送付時の段階で出版社の都合(品切れ、重版未定等)により、お届けが遅れる場合や他の絵本に差し替えとなる場合があります。
JOESが設定した利用中止申出期限までにご連絡いただいた場合は、配本を中止し、一部返金にて対応します。

  

サービスのお申し込みへ

お問い合わせはこちらから

通信教育チーム
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6F
TEL:03-4330-1345 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。