海外子女教育振興財団 ホーム
サイトマップ

WWW を検索 www.joes.or.jp を検索
海外赴任家族のみなさまへ 企業・団体のみなさまへ 在外教育施設支援 学校等各種情報 各種募集 リンクページ
  ホーム > 企業・団体のみなさまへ > 機関誌『海外子女教育』(月刊)
機関誌『海外子女教育』(月刊)
★の欄はページをご覧いただけます。
(S)は軽いデータで粗い画像、(L)は重いデータで鮮明な画像のファイルです。
ただし、カラー刷りと広告ページに関しては鮮明な画像のみの掲載です。
リンクの表示は関連のサイトに直接繋がります。
●の情報は冊子には掲載していないものです。

なお、
企業・団体会員の方は 「企業・団体会員専用のポータルサイト」で全ページを閲覧できます。
 2017年1月号


【表紙の写真】
中学部1年 現地校との交流
(バンコク日本人学校)



定期購読はこちらへ

広告掲載について



Eメール 編集部あて
(ご感想・ご意見、ご注文部数の変更等)



★年頭のご挨拶:石原 邦夫(公益財団法人 海外子女教育振興財団会長)
(S) (L)
特集1:子どもたちに求められる力――日本の教育を考える
グローバル化の進む社会で、子どもたちに求められる力とは?
そのために、教育には何ができるのか。
親は何をすべきか……。
開成中学校・高等学校長の柳沢幸雄氏と
国際基督教大学高等学校の元校長の桑ヶ谷森男氏に、
大いに語りあっていただきました。
特集2:帰国子女OB・OGが語る私の仕事
毎年恒例の企画。
さまざまな分野で働いているかつての帰国子女、
5人の方に、それぞれの仕事や仕事に対する思いを聞いてみました。
働くなかでの喜びは? 課題は?
子どものころに海外で暮らした経験はどう繋がっているのでしょうか。
連載: 挑戦!にほごんの日本語検定 (S) (L)
敬語編

<日本語検定委員会>
連載: 家族/クロスカルチャー
時計を見ないで暮らす(後編)
ヨーロッパの小国ルクセンブルクに赴任した裕と尚子。
そして中学生の莉央。一家は「気負わずに・無理せずに」を
モットーに生活をスタートさせた。
英語もおぼつかない状態でインターナショナルスクールに
編入した莉央だったが、持ち前のがんばりを発揮し、
仲間にも恵まれて徐々に学校生活を楽しめるようになっていく。


受け入れ校紹介〜学校会員ファイル166
青山学院横浜英和中学高等学校
<青山学院横浜英和中学高等学校>
海外子女教育振興財団
維持会員一覧 (S) (L)
ただいま何人!?―在外教育施設在籍者数 (S) (L)


海外校シリーズ: バンコク日本人学校
<学校HP>
メルボルン日本人学校
<学校HP>
グアダラハラ補習授業校


日本人学校・補習授業校タマテバコ(新連載!)

シリーズ: 聞いてみよう! 子どもの教育
大妻女子大学・大学院教授、言語学博士 服部孝彦
知っていると効果的に英語を学習できる方法というのはあるのでしょうか。

隔月シリーズ: オススメの一冊

ニュース お知らせ (S) (L) 詳細は各HPをご覧ください。
○海外子女教育推進議員連盟、在外教育施設グローバル人材育成強化のための予算拡充を決議
○学校会員連絡協議会を開催(海外子女教育振興財団)
○海外子女の作品が入賞―第35回「海とさかな」自由研究・作品コンクール(朝日新聞社・朝日学生新聞社)
●海外赴任前セミナーを 1/18(水) 2/15(水) 3/15(水) 3/17(金・関西)に開催(日本在外企業協会)
●日本語検定実施予定(日本語検定委員会)
●「保育研修制度」スタート(ニューヨーク育英学園)

奥付 (S) (L)

★ 誌面掲載広告 
(名称からは広告ページに、(HP)からは各ホームページに繋がります。)

東京インターハイスクール (HP)
立教英国学院 (HP)
関東国際高校 (HP)
慶應義塾ニューヨーク学院 (HP)

進研ゼミ (HP)
市ヶ谷女子学生ハイツ (HP)
文教学院 (HP)
パナホーム (HP)
JOBA (HP)
大学通信 (HP)
自宅模試(東京書籍) (HP)
フリーダム進学教室 (HP)

▲ページトップへ
戻る
 |案内地図財団概要公開情報お問い合わせアクセシビリティ使用条件プライバシー
Copyright(C) : Japan Overseas Educational Services