企業・団体担当者のみなさま

維持会員入会のご案内

 
当財団は、1971年に外務省および文部省(現 文部科学省) の許可を受け財団法人として設立されました。それ以来、赴任者・帰任者とそのご家族に対する情報提供や教育相談の 実施・講座の開設、日本人学校・補習授業校への財政上・教育上の援助をはじめ、維持会員のニーズおよび政府の行う 諸施策に相呼応して幅広い事業を展開・実施しています。そして、2011年4月には内閣府から公益認定を受け、公益財団法人に移行いたしました。
 
海外での教育問題は、一企業・団体の努力だけでは解決できない大きな問題であり、結束して資金を出し合い、 互助の精神で事に当たらなければ成し得るものではありません。
 
公益法人である当財団は、このような趣旨にご賛同のうえご入会いただいている企業・団体および学校からの資金(=維持会費) によって支えられ、安定的・継続的に事業を実施しています。したがいまして、海外展開しているすべての企業・団体ならびに帰国子女受入校である学校に ご入会をお願いしているものです。
 

 

【企業・団体会員の社員・職員とそのご家族には、おもに次のような優遇サービスを実施しています】

  • 教育相談の相談料無料
  • 機関誌『海外子女教育』の無料提供
     *所属先企業・団体を通しての提供になります。
  • 現地校入学のための親子教室、渡航前配偶者講座、渡航前子ども英語教室、海外子女のため通信教育、帰国子女のための外国語保持教室の受講料割引
  • 出版物の価格割引
  • 在外教育施設に関する情報提供
  • 維持会員企業団体専用サイトの利用
     (機関誌Web版、学校情報、子どもの教育Q&A等)


  
維持会員に関する規程 87KB)
 
【維持会員】についてのご説明、ご入会に関するお問い合わせは
   [東京] 総務部 会員・広報チーム
   TEL: 03-4330-1347
   E-mail: kaiin@joes.or.jp       までご連絡ください。
 
世帯主の所属先は現在の日本国内の所属先企業・団体名となります 「所属先」が当財団の維持会員企業・団体の場合は、お申し込みサービスに応じて無料及び割引料金が適用されます。

お問い合わせはこちらから

[東京]会員・広報チーム
E-mail: kaiin@joes.or.jp
TEL:03-4330-1347 FAX:03-4330-1355

[平日(月〜金) 9:30〜17:30]
※電話・FAX番号のお間違えにご注意ください。